東武東上線志木駅より徒歩5分 電話:048-474-3708
泌尿器科 禁煙外来 失語症 前立腺検診 尿失禁外来

新座市 泌尿器科 | 永弘クリニック 前立腺検診 禁煙外来 前立腺検診 尿失禁検診

男性の方へ

Mobile Site

前立腺検査について

あなたはご自分のPSA値を知っていますか?

あなたはご自分のPSA値を知っていますか?

最近巷で話題の血液検査PSA(前立腺特異抗原)ですが、その値が高いほど前立腺癌の可能性が高くなります。

従来は4.0ng/mlを超えると前立腺生検が必要といわれていましたが、現在ではより早く癌を発見するために下記の基準が提唱されています。

また、PSAを定期的に測定し、上昇していくか観察することも重要であると言われています。当院では入院を必要とせず、外来で局所痲酔下に経直腸前立腺エコーと前立腺自動生検装置を使って痛みの少ない前立腺針生検を実施しています。生検の癌発見率は50~55%です。

70歳以上:PSA≧4.0 65~69歳:PSA≧3.5 50~64歳:PSA≧3.0

血尿が出た時は…

すぐ泌尿器科である当院へご相談ください。腎臓癌、膀胱癌の心配があります。特に喫煙者は危険率が高くなります。
検診で尿に潜血があるといわれた時も、そのまま放置せずに泌尿器科にご相談ください。。当院では尿細胞診(尿の中の癌細胞を見る)と腎膀胱超音波により尿路上皮癌のスクリーニングを実施しています。

尿道炎

朝下着に膿がついていた、排尿時尿道に痛みがはしる...これは尿道炎の症状かも知れません。
尿道炎には潜伏期が3-4日で症状が比較的強い淋菌感染症と、潜伏期が2-4週で症状が比較的軽いクラミジア感染症があります。いずれも性行為によって感染します。
フーゾクにいった方は要注意ですが、最近は口での感染や素人の女性にも感染が増えているので油断できません。
彼女や奥様がいる方は、知らないうちに大切な方にうつしてしまっている可能性もあります。

当院では男性の淋菌感染症を含めた尿道炎の診断治療を行っています。
もちろんそれ以外の性感染症(ヘルペス、コンジローム、梅毒など)も治療可能です。

その他男性特有の悩みとして

バイアグラ・レビトラ・シアリスによるED治療(自費になります)
包茎手術、パイプカットも実施していますので、お気軽にご相談ください。